TeMo's TOWN

星野ても のオリジナルキャラクターイラストがメインのサイト。初めての方は『INFO』をご覧ください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まずはみなさんに報告とお詫びです。
他にイラスト制作する用が入ったので、今月いっぱいちょっとブログの方に手がかけられません…。
いつにも増して更新ペースが遅くなってしまう上に、イラストの投稿は激減してしまうと思います。
文章もいつも以上に支離滅裂な内容になってしまうかもしれません。プレイ自体もいつもの半分ぐらいしか出来ませんが何とぞご理解のほど、よろしくお願いいたします。(来月には元に戻ると思います。)



↑マイク持ちのヒゲ
こうして改めて顔見ると結構かわいい顔してますね…ヒゲ(笑)
1の時はあんまり思わなかったんですが(失礼)やっぱ目の色のせいでしょうかね。
前作ではピンクの頭で通したもんですから、目もピンクで何だかファンタジー系の物語に出てきそうな怪人みたいだったんです…(ごめんチャパ王…)








バンド「エンタメHERO」のメンバーは今日もクイズ番組「Answer×Answer」に、1人は「エンターテイメント名人」、4人は「エンターテイメント師範」という目標に向かって、今日も一般参加者として出演する日々を送っていた。





てもちん(デフォ・S3)は「エンタメ名人」を目指して今日も音符と格闘していた。


SリーグではAリーグとGpの倍率が0.2違うので(この差は結構デカイ)ここでエンタメGp獲得しておきたい…。
ロックスターのカッコで前回S3で優勝した勢いのまま突っ走る…


…はずがその後3連続4位であっさりとA1落ち…(‐‐;)ぎゃぁぁぁあー!!
しかもスペシャルマッチ(条件3位)も失敗し…。
サバイバルでいつもなら絶対降りるような場面で勝負するなど、あれこれ冒険したせいもあるのですが…ってこれは言い訳か…。


が、しかし、エンタメGpはしっかり稼ぎましたとも!
3試合で合計約120ポイント獲得しました。名人ノルマが平均30pだから1試合分貯金を作った訳です。
3連続4位とひじょーーに情けない試合をしてしまった訳なんですが、いいんです。今はエンタメGpさえ稼げたら!
1ラウンドにエンタメ3問というラッキーな展開が2度ありました。
…やっぱロックスターの衣装はエンタメ問題を呼ぶ衣装なんでしょうか?


この時点でエンタメGp708ポイント。あと40とちょっと。



翌日の試合は前日とは対照的な内容でした。
連続優勝はした…。またS3に上がった…。しかし、エンタメ問題が出題されないのだ。
0ポイントだけは避けたいと、なんとか逆転ラウンドで自分の選択した問題を取るも、ポイントは稼げません。
少しでも多くのエンタメ問題を…と思って頑張って決勝にコマを進めたんですが音符はさっぱり現れず…。次1回やってダメだったらもう帰ろうと思ってプレイした4クレ目…。
予選ではエンタメ問題が出題されませんでしたが、逆転ラウンドで1問総取りし、そして決勝進出…。




き、き、き、キターーー!!





趣雑→エンタメ→語文→エンタメ→エンタメ




獲ってやる…!3問のエンタメ問題獲ってやる!!


幸いにも(^^;)試合は5問目までもつれ、30vs20でこちらが勝ちました。
…ちなみに…私がポイントゲットした問題は3問のエンタメ問題でした…☆
やっぱりロックスターはエンタメ問題を呼ぶ衣装なんだーーーー!!


この時点でエンタメGpは732ポイント。残りあと18!


続けてもう1試合して一気に決めてしまおうと思ったけれど、あいにく携帯の電池が切れてエンタメ名人ゲットの決定的瞬間をカメラに納める事が出来ないとの理由により、引き揚げる事に。


待ってろ!あの赤いプレート。必ず明日手にしてみせるぜ!!



さらに翌日。
エンタメ名人目指すてもちんと音符との戦いはクライマックスを迎えようとしていました。


この対戦で決めてやると、今回も当然の如く“勝負服”のロックスターの衣装に身を包み挑みました。
予選ではエンタメ問題でポイントが獲れず…。
そして逆転ラウンドは…
エンタメ2問!!
…獲る!2問獲る!!
1問目…根性で獲りました。
2問目…執念で獲りました。
そして決勝ラウンドへ。
決勝最初の問題はエンタメ。
これも獲る!!
決勝エンタメ問題…意地で獲りました。


そして…








じゃーん!!


「“エンターテイメント名人”ゲットだぜ☆」


は~、何とか無事獲りました。
25戦で平均30p獲得するというのがどういう事なのかさっぱり検討がつかなくて、目的達成に不安がかなりあったんですが、やれば出来るもんですね。
名人なんていうのは、ランクで言えば下から3つ目なんですが、マジシャン専用のアイテムが購入出来るし、今の私には十分です。
嬉しいので、しばらくは「エンターテイメント名人」を掲げて生きていきます。





「名人」という5人の中では一番きつい条件をクリアしたてもちんに、仲間達は頑張ったご褒美にプレゼントをする事にしました。


そのプレゼントとは…。









これです!!

エンタメ名人獲得とほぼ同時にマジシャンの衣装ゲットしたんです。
憧れのかっこいい自分好みのエンタメ上位衣装がついにこの手に…。
なんだか本当に頑張った自分へのご褒美って感じました。よくもまあ上手いタイミングで…。(スペシャルマッチ失敗しまくっているからな…。)


てもちん「うわぁ、この服カッコええー! 
    そうだ、デビューして業界のパーティーなんかに出る時、この服着ようぜ!
    …それに…デートの時に着るのもいいかもな…てへっ☆」
シェンロン「てもちん、1人じゃデートは出来ないんだよ」
てもちん「う、うるせぇ…わ、分かってらーー!」


…どうもマジシャンの衣装がパーティー用の服に見えて仕方ないんだが…
そして花束持たせた時の第一印象は“デートで気合い入りまくりの男”でした。







てもちんのマジシャンのカッコが羨ましくなったのか、その後、チャパ王(ヒゲ・A2)、プーアル(糸目・A2)で連戦し、2人ともエンタメ師範にたどり着き、マジシャン獲得の権利を得ました。
…でも2人とも仲良くそろって1回A3に落っこちたんですよね…。
すぐに昇格させたんで許して…。






マイクもやっとゲットしたしさ!


自分の目標を達成し、仲間達が次々と目標をクリアしていく中で、てもちんはふと我に返り自分のジャンルポイントのグラフを見つめ直しました…
…そこに表記されていたのは…









げげげっ!!!!






な、な、な、何この格差社会!!!
エンタメ名人獲得に夢中になる余り、他のジャンルを疎かにしていたのだ…(2でメインカードが絶賛苦戦中の語文以外は職人持ちなんですが…)
こ、これはまずいなぁ…(汗)





エンタメHEROが最初に掲げた目標
てもちん→エンタメ名人
他4人→エンタメ師範

3人クリア。残すは2人。


…しかし…目標達成後はどうしよう…
エンタメ以外のグラフを伸ばすか?それともエンタメでさらに上を目指すか?
(2つの事を同時に出来る程私は器用ではない…)


答えは…心の中では決めてありますけどね。





<#12へ   =戻る=   #14へ>
















テーマ:Answer×Answer - ジャンル:ゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。