TeMo's TOWN

星野ても のオリジナルキャラクターイラストがメインのサイト。初めての方は『INFO』をご覧ください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは~。てもちんです。
夏の祭典のレポの前に、先日行ったライセンステストの結果投稿します。


私は初代アンサーは八段でフィニッシュしているので、これが正真正銘のアンサー人生初のプロテストでした。
SS1リーグで受けて来ました。…SSSで発生しなくて良かった…(え)
ハッキリ言ってメチャクチャ緊張しました。(特に第1戦目)アンサーやりながら緊張したのっていつ以来だろ?多分初代の残留トライアル以来かも…。
私は些細な事でも、ものごっつい緊張するタチで、アンサー界で5本の指に入る緊張魔だと思っています。

テストやりながな思った事、世のプロアンサーの方々はこのプレッシャーをはねのけてプロになったんだな…と、頭が下がる思いでした。



ではバンド・エンタメHEROのストーリーを交えつつ、ライセンステストの模様を…






                  ☆  ☆  ☆






バンド・エンタメHEROは、いくつかのドラマやCMのタイアップ、さらに準レギュラー出演しているクイズ番組「Answer×Answer」の影響で、徐々に知名度を伸ばし、曲も少しずつ売れ始めていた。
しかし、いずれもヒットまでには到らず、まだまだブレイクしたと言える状態では無かった。



そんな中で8月に新曲“栄光のゴール”がリリースされた。
この曲はプロサッカーチーム“瀬賀アンサーズ”の公式応援ソングである。
サッカーのチームの曲となったこの歌、果たしてどのくらいセールス出来るのか…。


新曲のリリースの翌日、曲の宣伝も兼ねて、てもちんとチャパ王はAnswer×Answerに出演した。


てもちんの人生初のプロライセンステストの結果はいかに…。






                  ☆  ☆  ☆




-ライセンステスト1日目-


てもちんはメチャクチャ緊張していた。
ありえへんぐらい緊張していた。

てもちん「………」
チャパ王「硬くなるな、リラックスして行け。テスト失敗したからって死ぬ訳じゃねぇしよ。」
てもちん「うん…。1回で成功させようなんて、考えている…訳じゃないけど…」


…でも緊張する…。


いきなりてもちんを出すのはちょっと怖かったので、最初にチャパ王出して心をほぐしていたのですが、逃げてばかりいてはいつまでたってもプロアンサーにはなれません。
意を決し、てもちんを全国対戦の舞台へ…。



ついに始まったライセンステスト1戦目。
うおおおおーーーメチャクチャ緊張してきた!!
心臓が…喉から飛び出そう…!!



形式は

・チキンレース
・積み重ね
・連想


げげっ!!
チキン苦手…この形式B判定…(酷い)
積み重ねも苦手…。
大丈夫かこの対戦。



ガチガチになりながら対戦したチキンはビンゴ2回出して1位
しかし積み重ねではまるっきりポイントがゲット出来ずに4位…。


そして逆転ラウンド。最終問題を残した時点で1位。しかし、2位、3位の方との差は無く最終問題で1人に逆転され、さらにもう1人に同点に追い付かれてしまいます。


…え、ちょっと待って、結果は一体…



てもちん「次で勝負だぜ!」



おお、何とか滑り込んだぞー!
3位の方との総得点差はなんと0点。消費解答時間でこちらが勝ったのだ。
ああああ危ねーーーー!!









ライセンステスト1戦目・決戦進出。



2戦目、直後の対戦で再び決勝進出出来る気はあまりしなかったが、思い切ってプレイ。


形式は

・爆弾
・積み重ね
・早押し


げげっ!! このタイミングで爆弾は出て来て欲しくなかった…。


その爆弾、運が良かったのかほとんど爆破は食らわ…


なかったのに、よりによって最終問題で自分に爆弾が来てそれまで1位だったのが2位に転落…。思わず泣いている感じのリアクションをさせてしまいました…。

積み重ねはここでも足を引っ張り4位…。


予選2ラウンドが終わった時点で、


・てもちん→☆5
・Aさん→☆6
・Bさん→☆5
・Cさん→☆12


…あ、今回はダメかも…。

しかし、逆転ラウンド2問目で流れが変わります。
漫アゲの問題を単独正解して2位に浮上。
この問題、もしかしたら誤答していたかもしれない問題だったのです。

ボタンを押して最初の文字を選ぼうとしたら、思っていた答えの頭文字がない!
ここで誤答しては決勝進出への望みは無くなると思い、考えられる別の答えを必死に考えました。
そしてタイムオーバー寸前である言葉が浮かび、解答しました。
人間、大事な場面で追い詰められると信じられない力を発揮するのかと、思いました。


この試合はそのまま決勝へ進出。





マネージャー「やったわね、てもちん君、2連続決勝進出なんてやるじゃない。」
てもちん「はあはあ…テスト、メチャクチャ緊張する…俺早く解放されたいぜ!」
マネージャー「そんなの簡単な事だわ。次決勝進出すればいいだけじゃない。」
てもちん「…マ、マネージャー、簡単に言うけどな…。」


マネージャーはこの番組に出た事が無いから分からないんだ。中々思い通りには進んでくれない事を…。


2戦終えた時点で2勝0敗。この状態だと少しは気が楽になるのかと思えば全然…。
寧ろ頭の中で思い描くのは2連勝後の3連敗。
やはり認定証を貰うまでは安心出来ないのですね。



たった2回ライセンステストをしただけで(間に別のキャラを使いましたが…)ヘトヘトになってしまい、第3戦は翌日行う事に。








その頃渋谷の方にあるアンサー協会のオフィスでは…


クライン「なあ、マーティ、明日SSリーグでプロアンサーに昇格しそうな奴は何人いるか?認定証の用意しないと。」
マーティ「うーむ…、○○だろ、××だろ、あとは…てもちん…
こいつは番組に準レギュラー出演しているヘタレロックミュージシャンじゃねえか。こいつとうとうこんな所まで来たのか。」
クライン「て、てもちんだと…!」
マーティ「どうした、クライン。」
クライン「こいつ俺ら“男の子1タイプ”の協会員の間では“照れた顔を見せろ”と言いながら手当たり次第俺達を突っつきまくるヘンタイで有名だぜ。アジモフも相当やられたって言ってたし…
あー、思い出すだけで寒気がするぜ!!」
マーティ「何、こいつはそんなヘンタイだったのか。
こんなヘタレでヘンタイなアンサーをプロにする訳にはいかん。
おい、カッブ、エリオン!」
カッブ&エリオン「呼んだか、マーティ」
マーティ「明日全国対戦に出て、大阪のロックスター・てもちんのプロアンサー昇格を阻止しろ、頼むぞ!!」
カッブ&エリオン「分かった(ぜ)。」




こんなやり取りが協会員の間でなされているとは知らず、てもちんは眠れぬ夜…
いや、グースカ熟睡した夜を過ごしたのであった。







-ライセンステスト・2日目-






テスト2戦で2度の決勝進出。プロアンサー昇格まであと1回の決勝進出…

そんなてもちんを待ち受けていた対戦が…。







協会員がプロアンサー昇格を阻止しに来た!!
しかし前日夜の協会員同士のやり取りを知らないてもちんは
てもちん「何でGTに協会員が2人もいるんだろう…?(みんな海外旅行に行ったのかな…。)」


プロアンサーを目指すてもちんと、それを阻止する協会員。予選1、2ラウンド共に
てもちん→2位
2人の協会員→3位 4位

カッブ「まずい…このままではあのヘンタイヘタレがプロアンサーになってしまう…。」
エリオン「くそー、このまま終わるとは思うなよ。」

逆転ラウンド、
ついに本気を出した協会員…特にエリオンが難問をズバズバ解答し、対しててもちんは問題の答えがまるっきり分からず(き、協会員が一丸になってプロアンサー昇格阻止しようとしている気が…)ボタンが押せず…。
てもちんとエリオンの☆の差がどんどん縮まります。何とかエリオンを振り切って決勝進出しないと…


ラス問のエンタメ、4問中唯一分かる問題だったので解答してエリオンを振り切り…。









やったあああーーーーー!!
プロアンサーに昇格したぜ!!










てもちん「うっうっ、俺合格したぜ…。」
マネージャー「あらら、泣いちゃって…」
てもちん「だって、俺ずっとプロアンサーになりたかったんだぜ。でもなかなかライセンステストに届かなくて…。な、長かったぜ…。」






                  ☆  ☆  ☆





てもちんのネームプレートがピンクになった瞬間、どんなに嬉しかったか…。


8月以降最上位リーグではなくなったSS1リーグでの受験でしたが、それでも1度も予選落ちする事無くプロアンサーになれるとは思いませんでした。
多分さっさとテスト終わらせたい…もとい早くプロアンサーになりたいという思いが原動力になったのではないかと思います。





私の周りの人のほとんどの方がアンサー1、2のいずれかでプロアンサーを経験されているので、ブログを開設し、店舗大会にもしょっちゅう出没するほどディープなアンサーファンになってしまった自分としては、ピンクのネームプレートは憧れでした。
時間が無い、財布の紐が固い、浮気グセがある(え)といった理由で随分と遅咲きになりましたが…。


ちなみに今回渡した「ライセンステスト斬り」は3枚。要するに決勝は全部負けたんです…ハハハ…(苦笑)







メインカードのプロアンサー昇格は、同時にバンドがブレイクする事を意味しているのであった…。



プロライセンステストの後日談は間に夏の祭典レポを挟んだ形で後ほど…。





<#49へ   =戻る=   #51へ>














テーマ:Answer×Answer - ジャンル:ゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。