TeMo's TOWN

星野ても のオリジナルキャラクターイラストがメインのサイト。初めての方は『INFO』をご覧ください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェンロン「やったよ! 見て見て、プロテ受かったよ!!」








シェンロンPLT2回目で合格致しました。









今度は3連続決勝進出。ストレートで受かりました。
最初のストレート不合格は一体何だったんだ…。
それにしても汚い画像…。合格決まって緊張感から開放されてヘロヘロになっている時に撮影したものですから。









思い起こせば…


てもちんPLT→○○○
てもちんBLT(1回目)→○○○××
てもちんBLT(2回目)→××
てもちんBLT(3回目)→××
てもちんBLT(4回目)→○○○○
シェンロンPLT(1回目)→×××
シェンロンPLT(2回目)→○○○


…と、こんな風に、ウチのメンバー達は、受かる時はストレートで合格するくせに、ダメダメな時はストレートで不合格しています。(唯一の例外が、てもちんの最初のBLT)









SSSにいる間はテスト受からないだろうと思っていましたが、よくやったぞ、シェンロン!


試合内容は1試合目が同率2位の総得点数勝ちで、2試合目が逆転Rでお見合い連発の我慢大会みたいな試合で、そして3試合目はかなり不利な状態で逆転Rを迎え、ラス問を“困った時のアメリカ頼み”で単独正解して逆転して…
このように、ストレート合格とはいえ余裕で決勝進出した試合は1つもありませんでしたが…。












しかし、何はともあれエンタメHERO2人目のプロアンサー誕生です。
プロアンはウチからは1人いれば十分だと思っていたのですが、私は一体どんだけS○GAに貢いだだろう…。多分アルフィーに貢いだ金に比べたら大したことはないと思いますが…。












ところで…。









マネージャー「ねえ、シェンロン君、何か大事な事忘れていない?」
シェンロン「…? さあ…??」
マネージャー「あなた最初のPLT失敗したでしょ。ほら、覚えていないの“恥ずかしい罰ゲーム”!!」
シェンロン「あーーー!! 






…そ、そ、そうだった…。僕は“あのカッコ”で全国対戦に出なくちゃいけなかったんだ…。テスト合格に浮かれてすっかり忘れてた…(管理人自身も忘れてた…)」








と、いうわけで、シェンロンの恥ずかしい罰ゲーム”本日公開!


















シェンロン「ねぇ…、や、や、やっぱり恥ずかしいよ…///」

皆様もうすでにお気づきかと思いますが、“恥ずかしい罰ゲーム”とは、下半身スケスケの板前のカッコで全国対戦に出す事でした。


マネージャー「今さら何言ってるの、約束したじゃない。」
シェンロン「…約束って…事務所が勝手に決めたことじゃないか…! 僕は…こんなカッコで全国対戦出るのまっぴらゴメン…





だからね!!」








ピュー(←シェンロン・逃げる)









マネージャー「あ、待ちなさいよ! チャパ王さん、チョコレートパフェおごるから捕まえてちょうだい。」
チャパ王「え、チョコレートパフェだと…よおし、シェンロン待てコラ!」







ダダダッ!(←チャパ王・追い掛ける)







ガシッ(←チャパ王・捕まえた)








シェンロン「ちょ、ちょ、放してよ…いたたたた…。」
チャパ王「バーカ、力で俺に勝てると思ったか。逃げようったってそうはいかんぞ。さーあ、観念しやがれぃ! おーい、マネージャー、チョコレートパフェ忘れんなよ!!」







…大の大人達が一体何やってんだか…。











こうして、シェンロンの抵抗もむなしく“恥ずかしい罰ゲーム”は4月17日に決行されたのでありました。
この日は爆破大会の日。折角なので、このカッコでタワーに上る事にしました。













シェンロンがタワーを上ろうとしたその時-





「シェンロンさんじゃないですか!!」





…ん、どこかから聞いた事のある声が聞こえてきたぞ…。
声のする方向へ目をやると…。




ギリジンさん「ああ、やっぱりシェンロンさん、お久ぶりです。」
iceさん「タワーにチャレンジされるんですか、見学してもいいでしょうか…??」



なんとそこには探偵団団長ギリジンさんと、奥様のiceさんがいらっしゃるではないですか!!
※この日、大会出場のため関西にいらした長井透流さん&同じ大会に参加されたmyuuさんと偶然にも大阪の某ゲーセンでお会いしたのでありました。






シェンロン「え…、見学…? い、いいけど…。」
(こんなカッコのときじゃなくていつものカッコの時にお会いしたかった…。)











爆破タワー上りながら、3人で



“板前が落とし穴(?)に落ちる瞬間はヤヴァイ”とか、“となりのロン毛はカッコいい”とか言いながら盛り上がりました。長井さんmyuuさん、本当に短い時間でしたがありがとうございました。


ちなみに“となりのロン毛はカッコいい”とは“他の方が使うロン毛は自分のロン毛よりカッコいい”の意…で合ってますよね???(語源は「隣の芝生は青い」)




んで、肝心の成績はですが、5クレやって3回しか勝てませんでした。酷いです。
なんだか途中まで勝てそうだったのに最後の最後で爆破を喰らってしまう…そんな試合が多かった気がします。
自慢の顔を黒コゲにしてしまったかも…いや、こいつのことだから、どんなに爆破喰らっても顔だけはしっかり護った気がします。



一応シティエリアは突破したのですが、いよいよ金銭的にも時間的にも能力的にも、そして何よりシェンロンの精神上にも限界が来て…。
















シェンロン「…何で…何で(自称)カリスマイケメンギタリストの僕がこんな事をしなくちゃならないんだ…。恥ずかしくて僕もう一生街を歩けないよ…(半泣き)」



チャパ王「なあ…もういいんじゃねぇのか? 俺だんだんかわいそうになって来た…。」
マネージャー「そうね…これぐらいでカンベンしてあげようかしら。」



というワケで以上、シェンロンの罰ゲームでございました。
しかし板前の前掛けってどうしてあんなに体のラインくっきりなんでしょうか??(色によってはくっきりしないのもありますが。)
次回作ではそこら辺もっと何とかして欲しいですね。…反面アレが無くなったら無くなったで寂しい気もしますが…(え)











シェンロンプロ化したし、そろそろ『てもちん』をネットに戻しても良いのですが、どういうワケか今度のSGをシェンロンでチャレンジしたい気がしたので、もうちょっとだけ彼メインのプレイが続きます。



SG『お笑い』、(自分の基準では)廃プレーの予感が…。





<#91へ   =戻る=   #93へ>













テーマ:Answer×Answer - ジャンル:ゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。