TeMo's TOWN

星野ても のオリジナルキャラクターイラストがメインのサイト。初めての方は『INFO』をご覧ください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去る2月12日、野田紀和さんがとあるゲームのイベントで大阪にいらっしゃるという事で、An×Anの店内対戦のお相手をしていただく事になりました。





星野「…という事は奴も来るという事なのか…。」



トモヤ君、どうやらかつて自分をカモにした、己と顔がそっくりなSFヒーローが苦手な様なのです…。


普川「奴ってそんな言い方しちゃ失礼じゃないですか! 僕はお会いするの楽しみですよ。」
星野「だってあいつすぐ俺の事(クイズで)ボコボコにすんだぜ…。」
栗林「…それが嫌なら頭を鍛えろ。」







何はともあれエンタメHEROのメンバー達は待ち合わせのゲーセンへ。




まだ誰も来ていないようですが…。




普川「じゃあ僕皆さんが来るまで遊んでますね。」
チャリンチャリン~♪(←お金入れる音)








暫く今回集まるメンバーを待っていたエンタメHEROズですが、続々と集まって来ました。






トモヤvsソワレ君


ソワレ君「せーぎはかぁーつ! はーはっはっはっ!!」
星野「Σ( ̄□ ̄;)…その声は」


野田紀和さん御一行登場。



ソワレ君「よぉ、久しぶりじゃねえか? 神楽坂では俺に負かされるのが嫌で逃げ回ったんだってな?」
星野「う…ぐぐぐ…、神楽坂では逃げたけど…今度は逃げも隠れもしねえぜ。勝負だ!」



いつもの様に心のライバルソワレ君と店対するトモヤでありましたが…







トモヤvsソワレ君2


ソワレ君「へへへ~☆ どんなもんだい!」
星野「く…くっそおー、また負けたぜー!」


『てもちん』時代から数えてトモヤvsソワレ君の対戦は0勝4敗…。トモヤ君弱すぎです。



星野「ウワァァァァー。ぐやじいぐやじいぜぇぇぇーーーー!!(つ△T)」
栗林「…こんな所で泣くな。」




栗ちゃんvs書道君2


書道君「…あのさ栗林さん、次は俺達がやらないか…?」


栗林「…え、俺? ご指名か…まいったな…///」


星野「栗林…、仇うってくれよぉぉぉ…(泣)」
栗林「…あー、わかった。だからもう泣くな泣くな。」




栗ちゃんvs書道君



星野「さぁっすが栗林、やるじゃん!」
栗林「…言っとくが俺は仇うちしたつもりはないぞ…。」
野田さんとはこれで6回目の店内対戦になりますが、実はこれが初勝利だったり…







さらにあんな方やこんな方達も。


myuuさん御一行ご登場。





リョウマvsiceさん2


iceさん「こんにちは、お久しぶりです。リョウマさん」
神崎「あ、iceちゃん、久しぶりだね。」
iceさん「私と対戦いいですか?」




リョウマvsiceさん


神崎「…僕の負けだよ…。」
チャッパー「お前またナンパしようとしてボコられたんじゃねぇのか?」
神崎「違う違うっ、いくら何でも人妻をナンパしたりはしないよっっ。」








栗ちゃんvsとーま君



とーま君「あのさ…栗林さん、今度は俺達がやらないか?(←本日2回目のセリフ)」
栗林「え、俺またご指名か?」
チャッパー「ほほ~、今日のお前はモテモテだな。妬けるな~。」
栗林「…な、な、何ヘンな事言ってんだよ…(相手男だぞ…。)」





栗ちゃんvsとーま君3



栗林「う…今度は負けた…。」 (↑なぜかこれだけ写真が小さい。)

何げにmyuuさんにもあんまり店内対戦で勝った事が無いのですよね…。自分店対弱いなぁ…(エンタメしか武器がないからダメなんだろな…。)





チャッパーvsさすらいさん2


さすらいさん「よぉ、皆久しぶりだな。」


マイミクのさすらいさん登場です。


チャッパー「ほう…、これはイカしたロックスターだな。よぉし俺が音楽のイロハを伝授してやろう。」





チャッパーvsさすらいさん


イカしたロックスターにイカれたロックスターが音楽のイロハを上手く伝授したかはどうかはわかりませんが、チャッパーさん勝利。


それにしても衣装が語文Tシャツのまんまですね…。






ティーモvsネクス君
ホッシーvsクール君


後はmyuuさんにQMA対戦のお相手もしていだだきました。ティーモもホッシーもmyuuさんと対戦したがっていたので喜んでおりましたよ。
※2枚とも真ん中2人はCOMです。

An×Anではまるっきり勝てませんでしたがこちらは(ジャンルの引きがよかった事もあり)2回やって2回とも勝たせていただきました。

それにしてもmyuuさんがスラスラ答えていたアニゲ並べ替え問題が自分にとってはごっついグロかったです…。



対戦以外では一緒にお食事しながらアンサーの話で盛り上がり楽しい時間を過ごしました。
ありがとうございました~♪






-オフ会終了後、大阪駅にて…-



星野「ふー、それにしても今日は楽しかったぜ。」
チャッパー「久しぶりに大騒ぎできたしな。」


皆が今日の出来事をあれこれ語る中でリョウマは辺りをキョロキョロと見回している。


そして何かに気付いた後顔がサッと青ざめた。


神崎「…ねえ皆…。」
星野「ん?」
神崎「さっきからずっと気になっていたんだけど…」



神崎「ユースケがいないよ…。」



3人「Σ( ̄□ ̄;)」


その頃ユースケは…



普川「うっうっ…皆さん僕を置いて何処へ行っちゃったんですか(つ△T)」


待ち合わせの場所のゲーセンで迷子になっていたのでありました…。



このお話は次回へと続くのですよ…。






<#13へ   =戻る=   #15へ>













テーマ:Answer×Answer - ジャンル:ゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。