TeMo's TOWN

星野ても のオリジナルキャラクターイラストがメインのサイト。初めての方は『INFO』をご覧ください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近、街でいわゆる“ソフトモヒカンヘアー”の男性をよく見かけます。

この髪型を見ると、An×Anのソフモヒを思い出し、その瞬間頭の中はAn×Anの事で一杯になり、やばいです。

毎朝“よし、今日はAn×Anの事は忘れてマジメに仕事するぞ!”と思って家を出ても、通勤中に彼らに遭遇したら最期。その日は一日中An×Anの事しか考えられなくなり、仕事も手に付きません。いいのか自分…


このゲーム始めるまでは全く気にも留めていなかった髪型なのに…



今日はそんなソフモヒの相棒3号・栗リンの話。



現在の状況:2級  Aリーグ  エンブレム 10枚  コス 野球選手



彼もSリーグを狙える位置に居るので、なんとか数日の間に目標の“3人全員Sリーガー”を成し遂げたかったので、ここ数日間は3号主体のプレイをし、昨日無事Sに昇格致しました。


…と、まあ、こんな風に書くとさぞすんなり昇格した様に聞こえますが…



実は3号、またもや最初の昇格試験失敗致しました…(汗)



1号、2号でクリアして来た事が、3号では出来ないのだ…
もっとも、2人ともS昇格試験はかなり危ない内容でしたが…。


自分が思うに、メインカードは駄目でもともとの気持ちでチャレンジするので、結構勢いだけで、どうにかなっちゃうんです。
ところが栗リンの場合、3枚目だから出来て当然みたいな考えがあり、自分に変なプレッシャーかけてしまうのです。
なんかAn×Anの神様に初心に帰れと言われたような気がしました。


エンブレム11枚の状態からやり直した訳なのですが…
…4枚取り返すのがまた大変だったのです…。


途中3位になったりして、エンブレムが思う様に増えなくて、気が付いたら、3枚のカードの中では今のところ、最もA滞在期間の長いカードになってしまいました…。
クレジット数で言えば1号の倍近く費やしました(マジで)
メインカードが1級でSに昇格したのに対し、こっちは初段。…普通逆だと思うのだけど…。



とにかくこの数日間は栗リンを昇格させるのに必死で、3号ばかり使っていた、栗リン浸けの日々を送っておりました。
メインのはずの1号は、ミッションや刺客イベントに参加したい時にちらっと使った程度。

だから今耳に残っているのは“やるぜっ!”や“あっちゃー”じゃなくて“負けんぞ!”や“くっ やっちまった…”だったり…(^^;)
ああ、これじゃ誰がメインなんだか。上記のイラストで、てもちんが“俺がメインだぜ”と、一生懸命アピールしていますね。



と、まあ、かなり苦労しましたが、2度目の昇格試験はクリアし、晴れて栗リンもSリーガーとなり、サブカ達の最初の目標だったSリーグ行きを達成させることが出来ました…☆


次回からは3人Sリーグで頑張ります。





<#31へ   =戻る=   #33へ>


















テーマ:Answer×Answer - ジャンル:ゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。